オハマの読書無双

読んだ本と漫画など気ままに感想、紹介 最近の出来事などふまえて

白竜LEGEND41巻 原作 天王寺大 劇画 渡辺みちお

仕事も出張であちこち、しかも多忙になってきました。ブログ記事も書こう書こうと思ってても、なかなかできないもんです。再び気を取り直し、いっちょやったるかなと思う今日この頃です。前回に続いて、今回も漫画【白竜LEGEND41巻】です。白竜の若い頃の話が続いております。もはや、ヤクザ漫画とはかけ離れた世界になっておりますが、これはこれでなかなか面白い内容となっております。愛する恋人を追ってガンボジアへ。なんと恋人が売春宿に売り飛ばされていたという衝撃的な内容です。しかもそこの売春宿はこの世の最低な場所で客を取らされているという。助けるのには、命がけのリスクがあります。そこを取り仕切っているマフィアと揉めることになります。この巻で白竜が言ったセリフ

「俺は…強くありません 強くならなきゃ…自分をそのように奮いたたせているだけです」

なにか心に響くものがあります。そう思わなくては信念が貫けない時があるのではないのだろうかと思いました。

 

 

白竜-LEGEND- 41

白竜-LEGEND- 41