読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オハマの読書無双

読んだ本と漫画など気ままに感想、紹介 最近の出来事などふまえて

白竜LEGEND第43巻 著者 天王寺 大 渡辺みちお

この漫画の舞台になっているタイのプーミポン国王が逝去した。前日13日ことでした。タイ国民から深い敬愛と支持を受けていて、70年もの長期に渡って在位していた。国民に厚い信頼と絶大な人気があったので、この国王の逝去でタイは重大な転機を迎えるのだという。

そんな現実の情勢も見ながら、タイの舞台になっている漫画を深く熟読したいと思います。

 

なんとか無事に裏カジノを開業することが、できた黒須勘助。しかし、自分の舎弟に裏切られ命を狙わることに。間一髪でリュウに助けられた。このことにより、黒須勘助はリュウを命の恩人とし一生掛けて恩返しをするのだと、心に誓う。なんとか恋人を助ける為に必要な金を手にする事ができたが、新たな刺客がリュウを襲う。

 

この巻の格言

 

この人は気づいていない

黒須さんには人を惹きつける魅力がある

黒須さんと出会った人達は

皆いつの間にか良き協力者となっている

そしてこの人の最大の長所は

自分のその魅力に気づいていないことだ

 

本当に人柄の良さは、自分の長所や特技を鼻にかけない謙虚さがあるということでしょうか。リュウは人を見抜く才能がこの頃からあったんですね。

 

f:id:ohama69:20161014164151j:plain