オハマの読書無双

読んだ本と漫画など気ままに感想、紹介 最近の出来事などふまえて

オハマの読書無双一周年 〜主観最善順位〜

オハマの読書無双を開始して、無事に一周年を迎えることができました。

というわけで今回は、総集編にしたいと思います。

過去に記事にした、本の中からベストの本を3冊選びたいと思います。(私の主観ですが)

個人的な意見を取り入れながら、ランキング形式にしたいと思います。

 

オハマの読書無双2016から発表

 

 ベスト3

資本論 まんがで読破 マルクス・作】

いろんな著者も資本論読むことをすすめていたので読んだ。資本論はいろいろ出版されてますが、とっつきやすいまんがで読破シリーズで読むことにしました。雇う側、雇われる側の両方の立場で考えなければいけないと思いました。

ohama69.hatenablog.com

 

 

ベスト2

【ACTIONREADING 著者 赤羽 雄二】

とにかく攻める読書をする。時間が空いたからと言って読むのではなく。忙しい中でも、時間を作り読むことによって得られるものがあるということを学びました。読んだ本をアウトプットすることが重要。ブログを始めるきっかけになった一冊でした。

ohama69.hatenablog.com

 

ベスト1

栄えある一位は

【禁煙セラピー 著者アレン・カー】

私はこれでタバコをやめました。

約20数年吸ってたタバコを完全にやめれました。道中何回も何回も、禁煙に失敗しました。友人と一緒に禁煙を開始して失敗したこともありました。飲み会でつい1本すって元に戻ったりと、数々の失敗がありました。

なぜ、失敗したのかこの本には詳しく書いております。

この本の読書のおかげで金銭面、健康面プラスになりました。

ohama69.hatenablog.com

 

ご愛読ありがとうございます。

また次回!!


読書日記ランキング