オハマの読書無双

読んだ本と漫画など気ままに感想、紹介 最近の出来事などふまえて

年収200万円からの「お金と人生を真剣に考える」講義 著者 田口智隆

前回に引き続き投資系の本です。というのも最近、投資に興味がわいてきたからです。まずはそういう系の本から読んで学ぼうというところです。

まあ、正直オハマは全然詳しくはない、世間シラーズ物シラーズ。今を生き抜くの某断熱内装工作業員です。おもいっきり背伸びして記事を書いております。

とりあえず、ひととおり読んでみた。前回の読んだ本でも同じこと書いてあったんですが、投資うんぬんかんぬんの前にお金の収支を把握しろということが書かれてました。ちなみにオハマはお金の管理なんぞ苦手です。入ったら入った分だけ右から左でした。過去に、消費者金融やクレジットカードなんかもつくり、やっちまったこともあります。(今は無事に完済した。)お金に振り回されまくりでした。

この本の著書も、過去に多額の借金をしてそれを全部完済したみたいです。それから7年で資産を築きあげたらしいのです。しかし、オハマには資産なんぞ築きあげてない。どうやったら、この本の著者みたいになれるのだろうか。読んで少しでも知恵の足しになればええかなと思います。

この本の著者、田口智隆氏のサクセスフローは 

カードによる借金からスタート→

ヤフオク、ネットオークションなんかで少しお金を稼ぐ→

少しお金の余裕ができたら投資信託を始める→

さらに増えてきたら不動産投資信託

さらに増えてきたら不動産→不労収入で毎月ちゃりん!ゴール。

ここまで順調にすすんだらいいですね。まず始めは小さい収入から、雪だるま式に増やしていき、大きな雪だるまを作っていこうということらしいのです。なるほどね~です。

 

オハマの本から引用メモ

P95:今のあなたの状態は、副収入を得てない状態だ。まだ0の状態、だよね。このゼロの状態から1にする、つまり副業を開始する。

自分メディアを開始してもいいし、とにかく副業を始めることが大事だ。ここがお金を生み出すシステムを作り「仕組み化」のスタート地点となる。

P125:インデックスファンドというのは、日経平均株価TOPIXといった特定指数(=インデックス)と同じ値動きを目指す投資信託のことを言う。

P160:「不動産信託」通称「REIT(リート)」を活用する。REITなら1000万円の資産で複数のビルのオーナーになることも、マンションのオーナーになることも可能なんだ。

 

お金を上手くコントロールできるステータス

あげて水準あげる生活


人気ブログランキング