オハマの読書無双

読んだ本と漫画など気ままに感想、紹介 最近の出来事などふまえて

少女はセックスをどこで学ぶのか 著者 宋 美玄 ソン ミヒョン

 

最近、夏の猛暑が終わり

涼しい風が、頬を突き抜け

たんぼの上にとんぼが飛び

夜になるとコオロギが鳴いてます

秋を身体全体で感じてます。

大自然との調和は、

セックスやオナニー

の気持ち良さと

また違う感覚です。

この感覚を

『ヘブンズオーバードライブ』

と名付けました。

 

感覚の強さ順

射精〈ウェット(夢精)〈ドライオーガズム(女性のイク)〈ランナーズハイ(脳のアドレナリン)〈ヘブンズオーバードライブ 

 

さて、

前回からのテーマの続きになります。

『性』について

今回読んだ本は)

『少女はセックスをどこで学ぶのか 著者  宋 美玄 ソン ミヒョン』

著者は産婦人科の先生で、他にも書籍を出版しております。有名どころで『女医が教える本当に気持ちのいいセックス』があるみたいです。

まだ、読んだことありませんが。

本のおおまかな内容は、最近の未成年の少女は、セックスや性に関する事を、どこまで認識しているかということです。

実際のとこ、学校なんかでは妊娠の仕組み、受精などは保健体育で教わります。

セックスそのもの行為に関しては、授業で受けておりません。

これは、日本政府の考えらしいです。中高生にセックスはっきり教えたらあかんみたいです。

オハマは、知識を得るのはアダルトビデオと友人、先輩から聞くなどです。親からは教わった記憶は少しあり。教わったがさっぱりわからんかった。

今思えば、全て屈折したセックス知識だったと思います。

この本を読んでセックス、性を改めて勉強しました。

少女たちも、親の知らんとこでインターネットで情報得たり、友人先輩などから聞いたりしてます。

けっこう、ええ加減な知識が多いそうです。

セックスはいやらしく、けがわらしいイメージを持たされがちです。

著者いわく、自分自身の体を考える重要なことだそうです。

周りがキチンと教えないから、少女の間で問題が起きてるみたいです。

性感染症、妊娠、中絶など

実は、中絶で命を落としてる赤ん坊が、たくさんいるらしいです。

中絶をすると女性の体にも負担が、かかります。 

間違った知識が、世に蔓延してるので正しい知識を得て、自分の身体を知り、自分の体を守りましょう。ちゅうことっすかね!

佐東由梨 "ロンリーガール"

の曲をお届けして終わります。また次回!


人気ブログランキング