オハマの読書無双

ビジネス、経済、サブカル、漫画など 独自の主観で感想、紹介 たまに妄想あり

「敏感すぎて苦しい」がたちまち解決する本HSP=敏感体質への細やかな対処法 著者 高田明和

著者の高田明和もHSPらしいです。

HSPとは?

敏感で繊細

物音に敏感

光に敏感

感受性のセンサーがわずかなことにも反応

ささいなことに思い悩む

ささいなことに振り回される

ささいなことに動揺してしまう

人間の5人に1人の割合でこの気質を持っている

 

敏感さゆえに通常の人よりも、生活していくうえで何倍も疲れる

取り扱いさえ学べば、大きな能力や才能を生む最強の武器になる

アインシュタイン夏目漱石ゴッホ又吉直樹村上春樹HSPらしい

 

HSPでなくても通常の人でも、職場とかの人間関係は疲れる

いい人ならいんですが、職場にたまにおる。自分の支配下におき、振り回そうとするやつ。派閥つくりたがりなやつ。声大きめ。圧力、同調でまくしたてるやつ。相手をいいくるめたと思い込み、ドヤ顔するが全然口が上手くないやつ。女性でいうところお局タイプ。

本書ではこのてのタイプを「エナジーバンパイア」=「悪霊」といってます。

ちなみにオハマは、このてのタイプは宇宙の生物が頭に寄生して支配されている人間と思ってみています。怒りという名の遊星からの物体X

 

HSPの気質の人は、近寄らぬように、逃げましょう、離れましょう。

 

HSPうつ病に近いものかと思ってました。病気ではなく気質だそうです。本書でははっきりと、「うつ病HSPは全く違う」著者の方は言っておられました。

HSPうつ病の違いは、病前と病後の自分が違うとのことです。

 

以前にも類似記事を書いた。

 

ohama69.hatenablog.com

 

オハマの読書無双を開始して、二回目の新年がスタートしました。

新年が明けたということで、益々良書にふれあい学び、信念を持って記事を更新していきたいと思います。

悪い知識に、変な刷り込みによりマイナスに力が作用し、苦しく生きてしまったことが、オハマにもあります。この本にも書かれてましたが、

それは、過去に誰かに思い込まされただけで真実とは限りません。

それまでの考えを、更新!上書き!してみるとよいと書いております。

更新、上書きは良い書物に出会い、良い知識を身につけることだと思います。いい言葉、いいワードのシャワーを浴び洗礼受けて無双していきたいと思います。


人気ブログランキング